函館タクシーからのお知らせ

★特許取得のお知らせ~「タクシー内コミュニケーション支援システム」

2018年02月20日

このたび弊社は、「タクシー内コミュニケーション支援システム」
として、 下記の特許を取得いたしましたので、お知らせいたし
ます。
「特許紹介ビデオ」(約2分)も下記のアドレスで視聴できます。

【YOUTUBE限定公開】
https://www.youtube.com/watch?v=_OM74wNkOjw&feature=youtu.be

 【特許証】

IMG_2914.JPG

1、特許の概要:増加する外国人観光客や聴覚障がいの方々などが
タクシーを利用する際に、運転手と乗客との間での言語によるコミュニ
ケーション不足を解消することを目的とする。 運転手側と後部乗客側
の各々に設置される情報表示処理装置を通じて、双方のコ ミュニケー
ション不足を解消し、適切なタクシー運賃・料金の処理を可能にする。

2、発明の名称:タクシー内コミュニケーション支援システム

3、特許権者:函館タクシー株式会社

4、特許証番号:特許第6257359号

5、発明者:岩塚 晃一、小川佳也

6、出願番号:特願2014-018941

7、出願日:平成26年2月3日。登録日:平成29年12月15日

8、今回の発明に至る経緯:弊社(函館タクシー㈱)は、
北海道函館市内を中心に営業するタクシー会社であり、
10年ほど前からタクシー車内に情報発信機器を設置して、
顧客へのサービス向上を目指す取り組みを行なってきました。

   平成20年12月~公立はこだて未来大学の研究室と共同で、
「土方歳三と箱館」のタイトルでオリジナルDVDを制作し、
自社タクシー後部にDVDプレイヤーを設置して放映するとともに、
幕末・土方歳三ゆかりのタクシー観光コースを販売しました。
   参考サイトhttp://www.hakotaxi.co.jp/news/2008/12/dvd.shtml

   平成22年6月~函館ロケ映画の本編や予告編を、自社
タクシー後部にDVDプレイヤーを設置して放映するとともに、
ゆかりの地を巡るタクシー観光コースを販売しました。
(映像の使用許可は取得確認済み)

※参考サイトhttp://www.hakotaxi.co.jp/news/2010/06/post_57.shtml

上記のように弊社は、乗客が楽しめるよう、タクシー車内後部に
DVDプレイヤーを設置して、観光情報その他を発信する取組み
を行なってきましたが、近年は、タブレット等(情報表示処理装置)
が飛躍的に進歩し、また外国人観光客が大きく増え、さらには聴覚
障害の方への対応など、これまで以上にタクシー内での運転手と
乗客とのコミュニケーションを支援するために、このような機器
を設置・活用してゆくことの必要性が、日に日に高まっていると
感じてきました。

そのような経緯から、IT関係に詳しい()リバーマーケティング
代表取締役の小川佳也氏とともに、今後のサービス展開を検討して
平成26年2月に本件の特許出願をおこないましたところ、3年半
後の平成29年12月に特許登録となりました。

9、弊社の今後の対応について
今後は取得した本件の特許を、その意義をよく理解していただける
企業や行政とアライアンスを組んで活用する等を検討してゆきながら、
これからも増加する予定の外国人観光客への対応や、聴覚障がいの方
へのホスピタリティある対応に貢献できますよう、臨んでまいりたい
と思います。以上

★ 平成30年2月17日 北海道新聞に掲載されました。

20180221115448_00001.jpg

★平成30年 2月23日 交通界ファックスプレス関東版 で紹介さ
れました。

20180223082722_00001.jpg

 

 ★平成30年2月24日 函館新聞で紹介されました。

20180226074959_00001.jpg

★平成30年2月26日 東京交通新聞で紹介されました。

20180228155102_00001.jpg

お知らせ一覧